コインランドリーの開業にかかる費用の目安

ニーズの高い事業として注目を浴びているのがコインランドリーの経営です。

コインランドリーのfc情報を簡単に請求できます。

一見すると地味な存在と思われがちですが、住宅地やオフィス街にあるコインランドリーが、驚きの稼働率でかなりの収益を上げているというケースも少なくありません。
手頃な広さの店舗用スペースがあれば比較的開業のハードルは低く、参入しやすい業界であるともいえます。

YOMIURI ONLINEについて悩んでいませんか。

多くのフランチャイズもありますので、実際に開業を考えている方は各チェーンを比較検討してみるのも良いでしょう。



コインランドリーの経営で最も重要なポイントとなり、大きなメリットでもあるのが、人件費に関する点です。


通常の事業形態であれば、従業員に支払う賃金が支出の多くを占めることで、経営上のウィークポイントとなるのですが、コインランドリーの場合は利用者がお金を入れて自分で使用するという形態であるために、無人型店舗での経営が可能です。また仕入れに関しても、最重要な「商材」は水ですからコストは大幅に安くすることができ、その他は洗剤の仕入れ程度で十分です。

開業にあたっては最初に導入する機器が必要となりますが、フランチャイズ型であれば機器代金はリース契約で行うことができますので安心です。


店舗の大きさや立地条件、物件によって開業資金は変わってきますが、小規模店舗であれば400万円から500万円、中規模以上の店舗であれば1、000万円前後を考えておくと良いでしょう。
コインランドリーは景気に左右されず、収入は現金で入ってきますので安心感があります。


地域に親しまれる店舗に育て、大きな収益を目指しましょう。