土地活用にコインランドリー開業が注目されている理由

近頃、新しい土地活用の方法として注目を集めているのがコインランドリーの開業です。

そのメリットとしては次のような点が挙げられます。

効率がいいコインランドリー情報収集ができます。

まずは他の土地活用法に比べて立地の良し悪しの影響が少なく、狭い土地でも条件に合わせて設計をすることができる柔軟さがあります。

goo ニュースの情報を利用しない手はないです。

また、コインランドリー自体が自動販売機と同じシステムになっているので、現金回収を確実に行うことができます。更に運用するために必要な費用も水道光熱費や洗剤などだけで大丈夫です。


人件費に関しても定期的な店内清掃としてパートを1〜2人雇うだけでいいので他業種に比べでも節約することが可能です。



そして、低コストでの運用が可能になるので、粗利益率も一般的には7〜8割程度とかなり高くなっています。

ただし、最初に開業する際には大型の洗濯機械を複数台導入しなければいけないので、1000万円程度の初期費用は準備しなければいけなくなります。

しかし、それらの洗濯機械は毎年減価償却が行われるので、節税効果というメリットも生み出してくれます。


このような特徴を持っているコインランドリーを開業する土地活用ビジネスですが、夫婦共働きの世帯が増加傾向にあるという時代のトレンドにもマッチしています。

例えば家事にかける時間を短縮しようとしたり、仕事が忙しくて洗濯を細目に洗えないといったニーズを持ったお客さんによる利用数が増えることが期待できます。
また、カフェなどを併設することによって、新たな憩いの場としてのニーズを生み出すことができる可能性も秘めています。